ジムデビュー!スポーツウエアはアウトレット商品が賢い選択!

スポーツウエアは新品で買うと結構高いですよね。そんな時に頼りになるのがアウトレット商品です。運がいいと市価の半額以下の値段で買えることもあり、今や見逃せない存在となっています。最近のスポーツウエアは本当におしゃれです。カジュアル感覚で街に繰り出せるようなものばかりで、見るだけでも楽しくなってきます。

しかし皆さんはスポーツウエアをどんなコーディネートで着こなしているでしょうか。例えば皆さんが気軽に通うジム。特に初心者にはどんな着こなし方をすれば分からない人も多いでしょう。しかし大丈夫。基本を抑えればあなたにピッタリのスポーツウエアが見つかります。

スポーツウエアをコーディネートする上での心得

今回はトレーニングジムで着るウエアについて基本中の基本を見て頂きましょう。

ポイント

初心者がジム用のウエアを選ぶ際、どうしても格好良さに重点を置きやすいのは仕方がないことです。しかし、いくら格好良くても着てみて、動きにくい、蒸れやすいなどの不満が出れば本末転倒。それよりも大事なポイントは、一にサイズ感、二に速乾性、三に伸縮性が如何に自分に合うか、ということが一番重要な点です。ここのところはしっかり押さえておきましょう。

自分好みで選ぶ

洋服と同様、スポーツウエアも基本自分の好きな物を選んで全然構いません。そのほうが楽しくエクササイズできますよね。

Tシャツ・ハーフパンツ・ランニングシューズが標準

ジムで着るウエアの基本はTシャツ、ハーフパンツ・ランニングシューズ(フィットネスシューズ)がオーソドックスです。勿論ジャージなど長袖、長ズボンでもいいのですが、フィットネスクラブはランニングなど汗を掻く運動が多いので、発汗性の意味で言えば身軽なほうがいいでしょう。

カラーは原則3色まで

ジムでよく見かけるのが派手の原色カラーの上下のウエアを着ている人。大きな声では言えませんがハッキリ言って浮きます。選ぶ際は地になる色、サブ的な色、そしてワンポイントカラーを基本に考えます。個人的におすすめはグレーを基調にしたウエア。シックで嫌みがないので誰からも好印象に見えます。尚、シューズや、ソックスは少々派手目でも構いません。

ネット通販は避けたほうが無難

今や買い物と言えばネット通販が主流になりつつあります。しかし初心者の場合、実在のお店で購入したほうが断然メリットが大きいです。その理由は自分の目で確かめられないことです。実際の商品を見て、「写真と違う!」といったクレームが多いのも試着や、実際に手に取って見られないです。

商品が見えない通販で買うと極小さなほつれや、傷などは分かりません。その後返品を繰り返すなんてことをよく聞きます。後で後悔しないようにスポーツウエアも、直に自分の目で確かめられる店頭販売がおすすめです。

まとめ

前述したコーディネートで、自分の納得するスポーツウエアに着替えたらいよいよですね。アウトレット商品なら、人気のスポーツブランドが大幅に安く手に入ります。セール中なら更に値引きが期待できますよね。着こなしも、出費も満足したら、トレーニングもより楽しいものになるのが目に見えるでしょう。